オイルリラクゼーションを始めたきっかけ

2004年くらいからこの仕事をしております。

整体の仕事を初めて数年経った頃、当時付き合っていた彼女(現妻)に遊び半分でおこなったオイルマッサージがはじまりです。

その当時は、オイルマッサージなんて

「ただ撫でていれば気持ち良くなるだろう」
くらいの軽い気持ちで行なっていたのですが、思った以上に筋肉がゆるんだことに驚き、施術後に彼女はそのまま眠ってしまいました。翌朝起きた彼女は

「久々にものすごく深い眠りだった」
と、顔のむくみもなく血色も良い様子。
もともと彼女は不眠症ぎみだったので、それから月に何度かは整体とオイルで体をほぐしてから眠るのが習慣になりました。

そのとき、整体とオイルを組み合わせればこんなに筋肉がゆるむみ、それと同時に気持ちまでリラックスさせるのだと驚いたものです。

もちろん、オイルマッサージの存在は知ってはいたのですが、自身が施術は受けたことはなく、たまに旅番組の映像で、南国の高級ホテルで施術を受けるタレントさんの映像を見るくらいでした。

そのあと出張で自宅へ伺って整体をしていたお客様から、足のむくみについて相談を受け、試しにオイルでの施術をすすめてみたところそれがたまたま好評で、めでたくお客様第一号となっていただきました。それから裏メニューとしてオイルリラクゼーションをはじめました。

2009年から2015年まで休業していたので、仕事を再開してから今日までお客様は60人と弱まだまだ少ないですが、ありがたいことに年に数回名古屋に出張に来られるOLさんや、毎月ご自宅に呼んでいただけるご婦人、ご夫婦など、色々な方にお声をかけて頂いております。

これからも整体で丁寧に体のカラダをほぐし、オイルリラクゼーションでココロをほぐしますので、よろしくお願い致します。